矯正日記

調整⑬今年最後の調整!

2017年12月22日


こんにちは、きららです!

12月ももう終わろうとしています。

前回のブログでざっくりと2017年を振り返ってみたのですが、

今回は1年間の歯の動きを振り返りたいと思います!

 

早速ではありますが、

今日はまず矯正治療開始前の写真を見ていきたいと思います(´艸`*)

…久しぶりに見た自分の元々の歯並びにゾッとしてしまいました。。

長年この歯並びで生きていたのに、もう自分の歯とは思えません(笑)

下の歯はガタガタ、全体的に狭窄していて縦長の歯列。

そしてなんといっても下の前歯が全然見えない!

最近歯の動きがわかりづらいなぁと思っていましたが、

この写真を見るととても贅沢な悩みに思えます。笑

 

そして2月は上下に装置が付きました!

ワイヤーが入ると歯の凸凹状態がよりわかりやすいですね(。-∀-)

 

そして個人的にとても印象深い写真

下の歯のガタガタが並んできたころの1枚!

下のワイヤーのかたちがΩこんな形で盛り上がっているのに衝撃を受けました(゜_゜)

噛み合わせの深さが一目瞭然!

 

そして現在…

まだまだ治療途中ではありますが

凸凹は並び、歯を抜いたスペースも閉じ始め、

順調に治療が進んでいます♪

痛い日々を乗り越えた甲斐がありました(´艸`*)

 

さて、2018年はどんな変化があるでしょう?

来年の矯正ブログも是非お楽しみに!