矯正日記

いよいよ舌側矯正開始!

2013年10月01日


今日はついに装置をつけます!!

私の症例では今日はまず下だけつけます。

 

きれいに歯みがきして・・・どきどき

  

いざっ!

  

装置をつけてる間は唾液が入らないように細心の注意を払いながら行っていきます。

丁寧に時間をかけて行うのですが、

見ていて、大変そう!と思っていましたが始まってしまえば時間がたつのはあっという間でした。

  

  

ただ、すべての装置がついたあといちばん最初に感じたことは、

  

  

 

じゃまっっ!!

 

なんなんだこの違和感!!!

  

 

処置を終えた先生を横目に騒ぐわたし。

  

「しぇんしぇーこんなにいわかんあるんでしゅね~!」

 (先生ーこんなに違和感あるんですね~!)

 

 

 

 

 

つけた直後なのでうまくしゃべれません 笑

 

 

 

個人差はありますが、ほとんどの方は一週間ほどすると慣れてふつうにしゃべれるようになります。

 

 

わたしはというと・・・

30分ほどでふつうにしゃべれました!

わたしの適応能力すごい♪

 

 

 

 

なーんて思いながら調子に乗ってペラペラとムダ口なんかたたいていたら、

 

あれ、なんだか舌がつりそう!いたい!

 

慣れない動きにわたしの舌は悲鳴をあげはじめました。笑

痛みの感じからすると筋肉痛にような感じです。

 

 

 

先生に聞くと、

「無理してしゃべらなくていいよ。」

・・・ですよね。

 

 

 

それから必要最低限しかしゃべらなかったわたし。

 

 

 

口の中はこんな感じです。

 

 

 

 

帰宅後、装置をつけて5~6時間経った頃。

病院にいる間は痛みは弱かったのですが・・・

 

 

だんだんきました。

 

 

いたい!

こりゃ噛めそうにない。

 

 

 

ということで噛まなくても食べられる湯豆腐とコーンスープをいただきました。

変な組み合わせ。

 

 

ただ、痛みが出るのは当たり前!

だって歯がかたーい骨の中を動いてるんですもの!

 

 

この痛みもきれいな歯並びになるためだと思えば耐えられ・・ますかねえ・・・

 

 

 

せんせー!(:_;)←もうちゃんとしゃべれてます。

 

 

不安になってもしょうがないのでさっさと就寝ですzzz