矯正日記

調整8回目、半年経過/歯科衛生士がっきーの裏側矯正ブログ

2014年04月11日


みなさん、こんにちは。

ぶらり円山さんぽ~おいしい匂いに誘われて~のお時間です。

今回は、以前から気になっていて、患者さんもおすすめの「裏参道牛肉店」に行って参りました。

 

うちの医院からも近く、雰囲気がいいお店でした。

まずはサラダ。かにたっぷり!

 

メインはメンチカツにしました。

(ものすごい力で後ろ髪を引っ張ってくるハンバーグを振り切り・・・)

 

ぎっしりお肉がジューシーで、このデミグラs・・・・・・・・

 

 

 

(´-ω-`)?

 

 

大変失礼いたしました。

矯正に興味があり、このブログを読んでいただいている方、申し訳ございませんでした。

m(__)mこの通り。

 

 

グルメリポートしている場合ではありませんね!

今日は8回目の調整です。

 

調整内容は前回とほぼ同じ。

引っ張るためのゴムを替え、ワイヤーは同じもので。

上のワイヤーをはずす時だけ痛かった・・・(;´・ω・)

でも、戻す時は痛みもなく、今回も調整後の痛みはほぼなさそう(勝手な勘ですが)。

 

 

気が付くと、去年の10月から始めた矯正治療も半年経ちました。

少しずつ動いているため、変化に気付きにくくなってきたので

半年前と比較していきたいと思います!

 

わくわく( ̄▽ ̄)

 

正面

→→

パッと見た印象がきれいになってる!

 

真横

→→

 

まぁ!!!こんなにも下がっているなんて!!!!!

当の本人は、この記事を書きながら今かなり驚いています(゜.゜)(゜.゜)(゜.゜)

だってだって、全然気が付かなかった!!笑

 

※下がったように見えるためにズルしたりしてませんからね!規格に基づいて撮影されたものです。

 

下の歯に至っては、もうまっすぐになったように見えますね!

あーーーうれしいーーーーーーーー

最近、先生に早く装置外したいーなんていってましたが、矯正始めてよかったーと

心から喜んでおります。これから先もがんばれる(^^)/

 

はい、次は右

→→

 

→→

奥歯の噛み合わせも、順調に理想的な位置に近づき始めました。

 

→→

歯列弓(歯の並びのアーチ)がきれいになってきました。

 

→→

叢生がほどけて、内側に倒れ込んでいた奥歯も起きています。

上と同じように、歯列弓の形もかなりきれいになりました。

 

 

このように一枚ずつ比較して見ると、普段感じている以上の変化がありました!

今矯正中の方で、なかなか変化が見られず、不安に思ってる方もいらっしゃると思いますが、

少しずつではありますがちゃんと歯は動いています!

矯正治療は長期に渡り行うものなので、途中で飽きてしまったりすることもあるかと思いますが、ゴールにはきれいな歯並びが待っています!

一緒にがんばりましょー!(^^)!

 

と、自分にも強く言い聞かせたいと思います。

わたしがくじけそうになっていたら、ぜひ喝を入れてください。

円山さくらぎ矯正歯科でお待ちしております。。。。(´-ω-`)