矯正日記

続・スマイルライン

2014年07月18日


最近は苦手な暑さにやられております、がっきーです(´-ω-`)

 

早速本題ですが、今年の2月、素敵な笑顔の条件についてこのブログで書いたのですが、

その時点で、わたしのスマイルラインはというと

理想と言われている、下唇の上のラインを結構はみ出していました(;´・ω・)

このことを意識するようになってからは、鏡の前で口角の上げ方を練習してみたり

「い・え・あ・お・う」と顔全体の筋肉を使ってゆっくり発音してみたりしていました・・・

 

そして、ここ最近は前歯が下がってきたのを実感してきたので、改めて自分の笑顔を観察してみました!

きょうのわたしの笑顔・・・

どうですかねえ(=゚ω゚)ノ

 

下唇に歯がかぶっている感じがあまりなくなりましたよね!!

とはいっても、こんなのわたしの微笑み方のさじ加減でいくらでも変えられるだろ!とお思いの方!!

わたしも最初はまさかそんなに変わらないだろうとおもって驚いたのですが、

口角の横のシワの入り方を見てください!

なんなら前回よりも意識してクイッと口角を上げております!

 

ということで、デコボコがとれたあとの噛み合わせの高さの変化は、あまり気付きにくく、

退屈な治療期間になりがちですが、よーーく観察すると、しっかりと変化が見られました。

 

そんなこんなで、嫌いだった自分の笑った顔も、少しずつ好きになれそうです(^^)/

 

笑顔の写真を探していたらこんな写真が・・・

ぎゃ(´゚д゚`)

1年ちょっと前の写真なんですが、、、出っ歯な笑顔でございます。。。

 

最近の写真だとこんな感じです。

 

どちらもビールが見切れているのは無視して下さい(´-ω-`)

やはり好きなものがあると自然と笑顔になってしまうものですな!笑

 

来週、12回目の調整をしてもらう予定なので、その時には横顔の写真を撮ってもらって

どれくらい引っ込んだか確認してみたいと思います\(^o^)/