【治療例】 叢生の治療例6を追加しました。

2016年05月30日


今回の治療例は、治療開始時が中学生の女の子です。
上の前歯2本が内側にねじれているなどの前歯の凸凹を主訴に来院されました。
マルチブラケット装置での治療でしたが、事前に別の装置を使用し、歯を抜かずに治療を行いました。

また舌の癖を除去するMFTといわれる練習や、ゴム掛けも非常に熱心に頑張ってくれました。
治療期間はマルチブラケット装置を使用する前の準備期間が8か月、マルチブラケット装置の期間は1年9か月で合計2年5か月です。

装置を外す際、来週卒業アルバムの写真撮影があるということで大変喜んでもらえました。

治療前           現在

叢生(矯正治療前)1叢生(矯正治療後)1

叢生(矯正治療前)2叢生(矯正治療後)2

叢生(矯正治療前)3叢生(矯正治療後)3

叢生(矯正治療前)4叢生(矯正治療後)4

叢生(矯正治療前)5叢生(矯正治療後)5

その他の矯正治療例はコチラ

 

円山公園駅5番出口から徒歩1分/

西18丁目駅や西28丁目駅から徒歩圏

土日も診療の矯正歯科

裏側矯正・見えない矯正をご希望の際は

札幌市の円山さくらぎ矯正歯科