装置を付けたままスポーツをしたり楽器を吹くことはできますか?


 スポーツの種目(あるいは楽器の種類)によっては、矯正装置と相性の悪いものもあります。特に格闘技や金管楽器を演奏されている場合、治療が難しい場合があります。

 詳細は矯正相談に来ていただいた際にお話しさせていただきます(当院は矯正相談は無料です)。