【デンタルニュース】 顎関節症

2017年03月23日


当院では毎月デンタルニュースという小冊子を配布しています。

デンタルニュース 顎関節症

今月の内容は『顎関節症』についてです。

 

顎関節症ってどんな病気?

顎関節症の3大症状として 開口不全(口が開きにくい)、口を開けるときや食事中の顎関節の痛みや雑音が挙げられます。

顎関節症の原因は一つではありません。姿勢などの癖、精神的ストレス、くいしばりや歯ぎしり、噛み合わせの悪さや不適合な被せもの・入れ歯などが主な原因と言われています。

 

顎関節症の種類と治療法

顎関節症は大きく①筋肉の障害②骨の変形③関節内部の障害の3つに分けられます。

治療は様々で、マウスピースを用いたスプリント治療や薬物療法、間接腔内洗浄、外科手術、マッサージなどそれぞれの原因に適した方法があります。

 

このように顎関節症は歯並びや咬み合わせが関係していることも少なくありません。

不適合な被せものや入れ歯でしたら作り直しをすればよくなるかもしれませんが、もともとの歯並びによって引き起こされている場合は矯正治療を考えてみてもいいかもしれませんね。

当院では矯正相談を無料で行っています。少しでも気になる方は、是非お電話ください。

 

その他のデンタルニュースはこちら

円山公園5番出口から徒歩1分/西18丁目駅や西28丁目駅から徒歩圏

毎日無料矯正相談/土日診療の矯正歯科

裏側矯正・見えない矯正をご希望の際は円山さくらぎ矯正歯科

桜木 修