【歯とお口のお話】 歯ぎしり

2013年07月11日


当院では毎月、「歯とお口のおはなし」と題した小冊子をお配りしております。

今月は「歯ぎしり」です。

 

歯ぎしりとは

歯ぎしりは無意識下や睡眠時に起きることもあり、なかなか自覚しずらい症状の1つです。

歯や歯周組織、顎間接等にダメージを与えることがあります。

矯正治療中の場合、歯ぎしりが治療に影響する可能性もあります。

通院されている方、ご相談の方皆様に配っておりますので、どうぞお気軽に声をおかけください。

その他の歯とお口のおはなしはこちら

                                              札幌市地下鉄東西線 円山公園駅徒歩1分の矯正歯科

                                                            円山さくらぎ矯正歯科

                                                             院長  桜木 修