【デンタルニュース】 虫歯予防

2016年11月16日


当院では毎月デンタルニュースという小冊子を配布しています。

デンタルニュース 虫歯予防

今月の内容は『虫歯予防』についてです。

 

虫歯を予防するには

①正しいブラッシングを毎日行うことを習慣化しましょう。

②定期的に歯科検診へ行きましょう。虫歯の早期発見・治療に役立ちます。

③たくさんの働きがある唾液を出しましょう。

④フッ素を利用しましょう。

 

フッ素とシーラント

歯科で行う虫歯予防として、フッ素塗布とシーラントがあります。

フッ素は虫歯に強い歯を作る性質をもっていて、塗布することで虫歯に対する抵抗力を高め、虫歯の進行を抑えてくれます。

また、虫歯になりやすい奥歯の咬む面にある溝をプラスティックを埋め込んで予防するシーラントという方法もあります。特に生えて間もない6歳臼歯に有効です。

 

PMTCによるケア

PMTCとは、専門家によって専門の機械で歯のクリーニングをすることをいいます。

効果として、歯周疾患の改善やステインの除去による審美性の向上、歯質の強化が上げられます。

 

当院では、矯正治療に通っていただいてる患者様に毎回クリーニングを行っています。

フッ素塗布(特に小児)をすることもできますので、ご相談ください。

 

その他のデンタルニュースはこちら

円山公園5番出口から徒歩1分/西18丁目駅や西28丁目駅から徒歩圏

毎日無料矯正相談/土日診療の矯正歯科

裏側矯正・見えない矯正をご希望の際は円山さくらぎ矯正歯科

院長 桜木 修