【治療例】 開咬の治療例2を追加しました。

2017年02月01日


今回は20代の社会人女性の治療例です。

上下の前歯が噛み合わないことと、下の歯のがたがた(叢生)を主訴として来院されました。

 

上下の小臼歯を合わせて4本抜歯し、叢生の改善と、上下の歯がしっかりと噛み合うように並べました。

下からの写真を見るとしっかりと噛んでいることがわかると思います。

 

この方はこれから語学留学や、海外での生活を控えていらっしゃるとのことでした。

矯正治療でより魅力を増した笑顔で海外生活を満喫していただければ嬉しいです。

治療期間は3年です。

(写真は後日改めて更新します。)

開咬2 治療前 正面開咬2 治療後 正面

開咬2 治療前 下から開咬2 治療前 下から

開咬2 治療前 右側開咬2 治療後 右側

開咬2 治療前 上顎開咬2 治療後 上顎

開咬2 治療前 下顎開咬2 治療後 下顎

 

その他の矯正治療例はコチラ

円山公園駅5番出口から徒歩1分、西18丁目駅や西28丁目駅も徒歩圏

土日も診療の矯正歯科

上顎前突の治療をご希望の際は

札幌市の円山さくらぎ矯正歯科