10月14.15日はセミナー参加のため休診とさせていただきます。

2015年09月18日 []

 

10月14日および15日は東京で開かれるセミナーに参加のため、休診とさせていただきます。

 

セミナー後は簡単ですが報告をさせて頂きます。

皆様にはご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解の程宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

 円山さくらぎ矯正歯科

院長  桜木 修

【デンタルニュース】知覚過敏

2015年09月11日 []

当院では毎月「デンタルニュース」という小冊子をお配りしています。

今月の内容は「知覚過敏」です。

虫歯もない、歯茎にも特別トラブルのない状態にもかかわらず、熱いものや冷たいものを飲んだり食べたりした時や、歯磨きをした際に痛みを感じることはありませんか?

それはもしかしたら「知覚過敏」かもしれません。

 

知覚過敏は正式名称が「象牙質視覚過敏症」と呼ばれます。

通常歯の表面は固い組織で刺激をほとんど通さない「エナメル質」で覆われています。

しかし、それが何らかの拍子にエナメル質の表面がはがれたり、歯茎が下がって歯のやや内部にある「象牙質」が露出することがあります。

そうすると食べたり歯磨きをした際に、象牙質にある象牙細管という穴を通じて刺激が神経に伝わることがあります。これが知覚過敏の仕組みです。

原因としては、

・楔(くさび)状欠損と言われる歯の根元のくぼみ

・歯ぎしりなどによる歯の磨耗

・かみ合わせ

等が挙げられます。

 

当院で通院中、知覚過敏になる方もまれにいらっしゃいます。

そのような場合、

・知覚過敏用の薬液の塗布

・知覚過敏用の歯磨き粉をお勧めする

・表面からの刺激をブロックするような液でコーティングする

等の方法をとっております。

 

その他酸蝕歯の話や、知覚過敏の治療法などについて書いていますので、どうぞ参考にしてください。

 

 

こちらの冊子は通院されている方、相談にいらした方皆様に配布してますので、

必要な方は気軽に声をおかけください。

 

その他のデンタルニュースはこちら

9月の絵本 (絵本ブログvol.28)

2015年09月10日 []

こんにちは!

歯科衛生士の臼井です。

早いもので、もう9月。

札幌はすっかり秋めいてきましたね。

あっという間に冬になってしまうので、北海道の短い秋を満喫したいと思います(^O^)

オータムフェストが明日から始まりますね!

おいしい食べ物と、おいしいお酒を飲みに行こうと思いますヽ(^o^)丿

楽しみだなぁ。。。。

 

では、今月の絵本を紹介します!

 

左から

・ネコのタクシー

・ぐりとぐらの1ねんかん

・おこだでませんように

です!

 

『ぐりとぐらの1ねんかん』

は、ぐりとぐらの1年のできごとのお話です。

ちなみに9月はみんなでお星さまの観察をしたみたいですよ(^O^)

小さいお子様の待ち時間にちょうどいい文章量だと思うので、ぜひ読んでみてください♪

 

こんな絵本が読みたい!などありましたら、スタッフに教えてくださいね!

嬉しいご報告♪

2015年09月01日 []

こんにちは!

歯科衛生士の臼井です。

 

先日、矯正治療中の患者さまが結婚式を挙げられました!

(写真の掲載は患者様の了承を得ています(^^))

 

 

 

挙式のために、上下の装置を一旦撤去し、裏側に後戻りを防ぐワイヤーを装着しました。

 

とても可愛らしい方なのですが、ウエディングドレスを着てますます素敵♪

ディズニーのオフィシャルホテルの教会で挙げられたそうで、ミッキーとミニーがきてくれたそうです。

ブーケもミッキーの形でかわいい!!!

 

なにより、思い切り笑顔の表情が素敵です。

患者さまからも

『今までは、歯を見せて笑っていなかったのに、今回思い切り歯を見せて笑えてよかったです!』

 

と言っていただきました。

矯正歯科で勤務していて、患者さんにいっていだだける一番うれしい言葉です。

Kさん、本当におめでとうございます♪

矯正治療はまだ続きますが、一緒に頑張りましょうね(^^)

 

そしてお土産もいただき、私たちもハッピーです!

ありがとうございます♪

 

 

結婚式前の矯正治療に関しては、こちらもご参照ください

 

 

 

 

 

   
ページTOP