【学会等報告】第59回 北海道矯正歯科学会

2018年06月22日


こんにちは、歯科衛生士の井沼です。

 

17日に開催された、北海道矯正歯科学会学術大

スタッフセミナーに参加してきました!

 

講演内容は、『自信を持って働いて笑おう!~明るくイキイキと働き続けるための3ステップ~』というものでした。

↑左にいらっしゃるのが、行動科学博士である講師の土倉玲子先生です。

 

人の脳は なにか問題が起きたとき、マイナスの原因を追究するようにできているそうです。

その思考回路を“意識的にプラスに向ける”ための練習をしたのですが、普段はあまり使わない脳をフル回転させたせいか、終わった後に頭が痛くなりました(笑)

 

日常生活や仕事で 何か問題が起きたり失敗をしてしまったときに、

マイナスなことばかりに目を向けるよりも、プラスに考えて記憶に残した方が断然いいですよね!

まずはスタッフそれぞれが自分に自信を持って、他のスタッフや患者さんとコミュニケーションをとる中でも

意識がプラスに向くよう働きかけができたらいいなと思います!!