最近の感染予防対策について

2020年08月16日

こんばんは。

院長の桜木です。

 

久しぶりの投稿となってしまいました。

 

最近の変化ですが、引き続きコロナ対策を少しずつですが進めています。

今は診療に際して全員でゴーグルを使用するようにしております。

また飛沫感染のリスクを減らすため、カウンセリングルームにアクリルボードを設置しました。

受付や待合室にも設置する予定ですが、なかなかいいサイズのものが見つかりません、、、。

また、見えない部分でも器具を大量に購入して消毒滅菌体制を少しずつ変えています。

 

現在コロナウイルスも第二派ということで、改めて予約の変更等お願いさせていただくことがあるかもしれません。

その際はご迷惑おかけしますがご理解いただけますと助かります。

 

円山さくらぎ矯正歯科

院長 桜木

 

 

 

 

   
ページTOP